洗浄力とサニテーションによる
「洗うことのシステム化」から最高水準の衛生管理へ。

食品加工の衛生的品質管理は総合的な戦略システムであることが重要です。さらに、これからは、水などの省資源化はもちろん、省人化、省エネルギー効果も期待できなければなりません。
クレオは長きに渡り、豊富な技術の蓄積と経験を重ね、「ランチャー」「トレーバックシステム」「かきあげ式」といった食器洗浄機のバリエーションも豊富に揃えるなど、給食・弁当業界において数々の実績を積み上げてまいりました。そんな中で独自にたどり着いた、[ハード][ソフト][メンテナンス]の多角的なアプローチ(Only CREO 参照)により、お客様の最適な環境づくりをバックアップ。幅広いニーズにお応えすべく、「洗うこと」をシステムとして捉え、数々の提案を行っております。

洗浄機の動きと洗浄剤の働きで、質の高い洗浄システムへ。

洗浄機による洗浄では、洗浄機の動きと洗浄剤の働きが重要なポイントとなります。洗浄機において、豊富な実績や経験を持ち、幅広い製品群を取り揃えているクレオは、さらに洗浄剤についても厳しい目で選定。これらを最大限に機能させるためのノウハウによって、お客様の品質保持に不可欠な最適な衛生管理をサポートいたします。

▲Top